圧力計・流量計・レベル計・温度計・オシロスコープ・スぺクトラムアナライザ・ロガーなどあらゆる計測と制御の専門商社 日本測器株式会社


会社概要

会社概要

■会社沿革

 

1913年(大正2年)

野田啓太郎が神戸市において、航海用計器を主体とする計測器類の輸入販売・修理調整業を創業

1919年 2月(大正8年)

野田啓太郎が合資会社野田測器調正所を創立

1931年6月(昭和6年)

合資会社野田測器調正所の業務一切を継承し、日本漁網船具株式会社(現ニチモウ株式会社)の全額出資により、神戸市下山手通9丁目(現中央区)において日本測器株式会社を設立 野田啓太郎が初代社長に就任 資本金5万円

1943年6月(昭和18年)

下関営業所を開設

1945年6月(昭和20年)

神戸大空襲により本社事務所全焼

1956年6月(昭和31年)

設立25周年を迎える

1960年7月(昭和35年)

大阪営業所を開設

1967年5月(昭和42年)

東京出張所を開設

1969年3月(昭和44年)

本社を神戸市生田区海岸通4丁目(現中央区)へ移転

1970年4月(昭和45年)

東京出張所を営業所へ昇格

1970年6月(昭和45年)

増資 新資本金3,000万円

1972年10月(昭和47年)

姫路営業所を開設

1973年10月(昭和48年)

名古屋出張所を開設

1973年12月(昭和48年)

増資 新資本金6,000万円

1976年3月(昭和51年)

北九州出張所を開設

1976年4月(昭和51年)

広島出張所を開設

1979年5月(昭和54年)

下関営業所と北九州出張所を統合し、北九州営業所を発足

1980年3月(昭和55年)

名古屋出張所を営業所へ昇格

1981年4月(昭和56年)

横浜出張所、京都出張所を開設

1981年6月(昭和56年)

設立50周年を迎える

1981年10月(昭和56年)

増資 新資本金8,000万円

1985年4月(昭和60年)

埼玉出張所を開設

1985年5月(昭和60年)

千葉事務所を開設

1986年4月(昭和61年)

加古川営業所を開設 千葉事務所を出張所に昇格

1991年10月(平成 3年)

増資 新資本金1億円

1992年4月(平成 4年)

埼玉、千葉、横浜、京都、広島各出張所を営業所に昇格

1995年1月(平成 7年)

阪神・淡路大震災により本社事務所被災

1996年11月(平成 8年)

横浜営業所を厚木市に移転、神奈川営業所に改称

2000年8月(平成12年)

神戸市中央区磯辺通3丁目に本社ビルが完成し移転

2001年4月(平成13年)

増資 新資本金1億8,000万円

2002年10月(平成14年)

和歌山事務所を開設

2003年4月(平成15年)

久留米営業所を開設

2003年5月(平成15年)

岡山事務所を開設

2006年4月(平成18年)

中国法人 煙台日特測量儀器有限公司を設立

2006年9月(平成18年)

ISO14001 認証取得

2007年5月(平成19年)

富山営業所を開設

2007年6月(平成19年)

大分営業所を開設

2007年12月(平成19年)

堺営業所を開設

2008年4月(平成20年)

四国営業所を開設

2008年12月(平成20年)

株式会社中島商会の全株式を取得し、子会社化

2009年1月(平成21年)

増資 新資本金2億3,000万円

2010年7月(平成22年)

和歌山営業所を開設

2010年 10月(平成22年)

岡山営業所を移転

2010年11月(平成22年)

室蘭営業所を開設

2011年4月(平成23年)

久留米営業所を長崎へ移転し長崎営業所とする

2012年11月(平成24年)

高松営業所を開設

2012年11月(平成24年)

四国営業所を松山営業所に改称

2012年11月(平成24年)

岡山営業所を福山へ移転し福山営業所とする

2012年12月(平成24年)

マレーシアにて NIPPON SOKKI (MALAYSIA)SDN.BHD. を設立

2014年4月(平成26年) 株式会社 中島商会を吸収合併

2014年12月(平成26年)

タイランドにて NIPPON SOKKI (THAILAND) Co., LTD を設立

2015年6月(平成27年)

NIPPON SOKKI (MALAYSIA)SDN.BHD.にてクアラルンプール事務所を開設

 



 

page top